ビバ!五十路!中年パンクスのハンドメイドブログ

五十路の中年パンクスによるハンドメイドに関するブログです。なるべく役に立つ内容にしたいと思います。

自由。

昨日、ある要件で5年ぶりになる方と会った。

ある要件、というのは5年前に私が制作したバッグの修正?修理?カスタマイズ?の依頼をお願いしたい。というものだった。

その要件に関しては、すでに完成しているものなので、下手に触らずそれ相応の使い方をする。ということで意見が一致したので落着した。

 

その方の話しを聞いていると「自分の最近のテーマは自由だ」と仰り、「自由に生きたいが何が自由なのか分からなくなる」と。さらに私に「自由に生きておられますね」と仰る。

「なるほど」と頷きながらも、心の中では「自由など、あってないようなものだけどなぁ」「どれだけその時間を楽しめるかが自由であるかどうかだと思うけどなぁ」などと思いつつ聞いていると、その方には「しばり」が多いように思った。

自由に生きたい」という気持ちそのものが、それを阻害している。

客観的に自由に生きている人はたぶんそんなことを考えていない。

私に対して「自由でいい」と仰ったが、当の本人はさほど自由に生きているとは思っていないし、自由に生きようと意識して自由に生きてるわけじゃない。

あえて言うなら、やりたいことだけをやろうと思って生きている
それを人から見ると「自由そう」に見えるだけだ。

例えば、気が進まないことは絶対にやらないようにすれば、少しは「自由」になれた気がするのではなかろうか?

盗んだバイクで走り出してみるのもいいかも(笑)